家族旅行やレジャーは年何回?年収800万~の我が家の宿泊費やレジャーの頻度を大公開

4 min

皆さん、家族旅行やレジャーってどれぐらいの頻度で行ってどの程度お金掛けてますか?


家族旅行って本当に湯水のようにお金が出ていきますよね…

旅費レジャー費を節約して貯蓄しておいた方が良いのかな…と思わなくもないのですが、

私自身が小学校5年生頃から家族旅行に行きたくなくなった経験があるので、『子どもが小さなうちに』という意識で、なるべく今のうちに行くようにしています。

この記事では、

  • 年に何回、家族旅行に行ってる?
  • どの程度の宿に泊まってる?
  • レジャーはどれぐらい行ってる?

この辺をまとめていきます。

年収800万~1,000万円の我が家の家族旅行は年2回~3回

我が家は子どもが2歳ぐらいの頃に初めて家族旅行に行き、それ以降年に2回から3回ぐらい家族旅行をしています。

主に、2月・8月・11月。
8月は海水浴なので、行かない年もありますが、冬と秋に家族旅行に行く事は我が家の恒例行事みたいなものになっています。

本当はもう少し行きたいんですけどね。

家族旅行はだいたい2泊

我が家には猫がいるので、旅行も帰省も2泊まで、という暗黙のルールがあります。

2泊なら猫を留守番させておけるうえ、

  • 1泊旅行のように現地でバタバタしなくて済む
  • 旅費もそこまで大きな出費にならない
  • 子どもの荷物もそんなに多く持って行かなくていい
  • 旅計画がしやすく、時間の無駄を減らせる

という点でも、2泊の旅行がちょうどいいんですよね。

子どもが家族旅行に付き合ってくれるうちにもう少し増やしたい

家族旅行とは別に、高速で約3時間の夫の実家に年2回帰省していますので、それも小旅行みたいな感じ。

2月に旅行、3月に義実家帰省、8月に海水浴、9月に義実家、11月に家族旅行と、あっという間に1年が過ぎていきます。

(ちなみに、私の実家は高速で30分程度の場所にあって、毎月我が家に遊びに来てくれています。)

でも欲を言えばもう少し家族旅行を増やしたいですね。

ただ、問題はお金…

年収800万円~の我が家の家族旅行、宿泊費は1泊5万円が目途

我が家は高級旅館や高級ホテルにはあまり宿泊しません。

また、ハイシーズン料金期間中は旅行を避けています。ハイシーズンは宿泊費が高いですからね…

夫婦と幼稚園年長の子ども1人で、1泊の宿泊にかける費用のめどは3人分で50,000円ぐらいです。

  • 朝夕食付き
  • 子どもは添い寝で食事つき(幼稚園児のため)

この条件だと、時期によっては3万円台でも場所とシーズンによってはかなり満足度の高い宿がかなり見つかります。

子どもが小学校に上がってからは子どもの宿泊費が上がったのと、平日に行けなくなって、もう少し高めになりました。

ある年の我が家の宿泊費は次の通り。(子どもが幼稚園のときです)

宿泊費(宿代)
5月湯河原43,000円
5月小田原59,190円
7月西伊豆48,760円
8月八ヶ岳39,960円
8月池の平27,550円
この年は秋の旅行を夏に移動しました。

この年は初めてハイシーズンであるゴールデンウィーク中に旅行をしたので、5月の小田原が予算オーバーしているのと、7月はちょっと良い宿のお値打ちプランを利用したので例年より宿泊費が高め。

5回の宿泊で218,460円なので、1泊あたり43,692円が我が家の宿泊費の平均という事になりますね。

この前の年、つまり子どもが年中だった時は1泊あたり37,840円が平均でした。

子どもが小さなうちは体調を崩しキャンセルの可能性もあるので

子どもが小さなうちって、当日まで旅行に行けるかどうかわからないじゃないですか。

前日にいきなり熱を出したりする可能性もありますよね。

それを考えると、奮発して高級旅館の予約をして当日キャンセル…は我が家には痛手が大きすぎるので、子どもが小さなうちはお手頃なホテルが安心なんですよね。

宿泊費を抑え、色んな宿に行きたい!

我が家は夫も私も、特別なホスピタリティを受ける事よりも、宿泊費を抑えて色んな宿に行きたいと考えているタイプ。

あとは、あまり高級すぎると気疲れしてしまうんですよね。

宿泊費を1泊あたり5万円以内に抑える事で、年3回は旅行に行きたいと考えています。

我が家は普段のお買い物で貯めたポイントを使いたいので、楽天トラベルを使う事が多いです。

楽天のサービスを複数使えばポイントが貯まりやすく、貯めたポイントを宿泊費として使えるのもポイント!

楽天ヘビーユーザーなら楽天トラベル、Yahoo!ヘビーユーザーならYahoo!トラベル、というように統一するとお得ですよね。

大きなレジャーは年4回!他に映画や近隣のレジャー施設へ

お次はレジャーです!

子どもが小さなうちはまだしも、幼稚園ぐらいになるとゴールデンウィークや夏休みや冬休みにどこに行ったか発表したりしますよね。

お友だちがどこかに行ったと聞けば「どうしてうちは行かないの!」なんて言われちゃうし…

我が家は混雑する人気テーマパークが苦手なので、レジャーは主に空いた場所、そして家族旅行の時に済ませます。

ある年のレジャーはこんな感じ。

行った場所
2月水族館
3月サファリパーク
4月映画
5月ぐりんぱ
7月海水浴
8月池の平ファミリーランド
9月近所の公園にバーベキュー
9月近所の公園にバーベキュー
12月水族館

このような感じでした。

旅行や帰省の時にテーマパークへ行く事で移動費削減!

我が家は旅行や帰省の時にテーマパークへ寄っちゃいます。

伊豆旅行の時にシャボテン公園やアニマルキングダム、山梨方面に行く際にぐりんぱ、池の平では池の平ファミリーランドに行きました。

どのテーマパークも、ディズニーランドやUFJのような規模ではないですけど比較的空いていて、待ち時間が少ないので小さな子どもでも楽しめます!

また、旅行や帰省の時にテーマパークに立ち寄る事で、移動費の削減もできて一石二鳥。

日ごろは映画や近隣のレジャースポットへ

旅行や帰省に合わせ、毎年4回前後大きめのレジャーをしている我が家ですが、この他にちょくちょくレジャーへ出かけます。

例えば映画や水族館、子ども向けミュージアム、近隣の公園でバーベキューなど…

映画はだいたい春休みと夏休みに行く事になりますが、暑さ寒さがしのげてコーヒーも飲めて座っていられるので個人的に超おすすめ。

水族館や子ども向けミュージアムは思いついた時に、バーベキューは年2回ぐらい。

値段がそれなりに嵩むので、必ず優待サービスを使って少しでも安く行くようにしています。

私がよく使う優待サービスは無料期間が長めのみんなの優待ですね。

無料期間だけの利用もOKだし、解約も複雑じゃないので使いやすいんです。

子どもが小さなうちだけだからこそ、今のうちに楽しみたい!

旅行やレジャーは大きくお金が動くので、減らせば節約になります。

でも子どもが小さなうちしか親と一緒に旅行やレジャーに行ってくれないんですよね…そのうち友達と一緒に遊ぶ方が楽しくなってしまって。

だから旅行やレジャーを省くというスタンスではなく、優待を使ったり、日ごろポイントを貯めて宿泊費に充てりしながら、その時できる底値で行く事で旅行レジャーの機会を維持しています。

うちは子どもが小学校1年生になりましたけど、既に「旅行よりお友だちと遊びたい!」みたいな事言うようになりましたし…

それに、小学生より幼稚園児の方がだいたい安く済みますからね!

家族旅行やレジャーは年何回?年収800万~世帯の宿泊費やレジャーの頻度を大公開、さいごに

当記事では、我が家の旅行やレジャーの頻度と、宿泊費などについてまとめました。

貯められるポイントはもれなく貯める、使える割引サービスはちゃんと使う、これだけは意識しています。

aco

aco

分譲住宅住み、子ひとり、都市部在住の元専業主婦。つい数年前まで夫の一馬力でしたが、今は家で仕事をして細々と収入を得ています。美味しいもの、長く愛されるものが好きです。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事