筆者acoの自己紹介とサイト紹介、共働き世帯年収1000万ぐらい・ひとりっ子・都市部在住

2 min

筆者のaco(あこ)です。

この記事では当サイトについてと、私自身について簡単に紹介させていただきます。

世帯年収1000万円ぐらい、分譲住宅住み、子ひとり、都市部在住の元専業主婦です

我が家の世帯年収は1,000万円前後です。

私が個人事業主で収入に浮き沈みがあるので、年によって100万円ぐらい違ってきます。

それほど貧しくもないけど、そんなに贅沢も出来ない、そんな生活を送っています。

子どもは1人。

家計の事を細かく管理するのが苦手です。

そのため、食費や光熱費を細かく節約する代わりに、大きなお金を見直したり、お金を増やす事を重視しています

保険や投資の事も学んでいきたいけど、なかなか頭が付いていかないのが現状です…

正直言って、貯蓄出来るようになってきたのはこの数年のこと

それまではまだ収入も今よりぜんぜん低く、余裕がありませんでした。

年収500万円世帯だったころは1,000万円ぐらいの家庭が富裕層に見えていましたけど、いざ到達してみたら全く。

出ていくものも多くて、本当にうっかりするとお金が全く残らない!なんていうのもあるんだなと実感しています。

我が家は夫がサラリーマン私は夫の扶養を抜けて個人事業主なので、出ていくものも多いし、上手にお金を使わないとなぁって日々思いながらも、なかなか難しいです。

いくつかサイト運営をして在宅で収入を得ています

私には手に職も、たいしたキャリアもなく、産後は子どもが幼稚園に入るまで専業主婦で夫の1馬力でした。

当時の家計は十分とは言えない状態だったので、子どもが幼稚園に入園したらパートに出る予定でいたのですが…

子どもが思った以上に幼稚園をお休みする事が多くて、なかなかパートに出られません

思っていたタイミングで働きに出られず、メルカリやラクマなどで不用品を売り、それを被服費に充てたりしていました。

でも夫が転職を余儀なくされる事があり、本格的に「自宅で収入を得なくては」と考えるようになったんです

数ヶ月は無収入の状態で、寝る時間を削ってサイト運営について学び、今では夫の扶養を抜けて個人事業主としていくつかのサイトを運営しています。

始めた当初は「一生のうちで一番勉強をした」と言えるほどに必死で勉強をしました。

我が家の日常と合わせて私の在宅ワークについても書いていきたいと思います。

夫の年収はある程度固定されているものの私の収入は変動があるので、来年はAround800もあり得るのがこわいところなんですけどねw

永く愛されるもの・心地良いものが好きです

私自身は独身時代に極貧生活を送ったことがあって、その時はファストファッションを買い漁るかハイブランド品を無理して買うか、みたいな生活をしていたんです。

でも今それを振り返ると、無駄なお金の使い方をしていたなって思います。

今はハイブランド品は所持していません。

その代わり、長く愛されているもの・10年後も変わらずにありそうなものを持つようになりました。

そして、昔と比べると食に対する価値が変わって、美味しいものを”楽しく”食べるという点を大切にするようになったんです。

生活で重視する事も「心地よいもの」に変わってきて、以前とはずいぶん考え方が変わりました。

心が豊かになるようなちょっと良いものを集めて行きたいと思います~!

aco

aco

分譲住宅住み、子ひとり、都市部在住の元専業主婦。つい数年前まで夫の一馬力でしたが、今は家で仕事をして細々と収入を得ています。美味しいもの、長く愛されるものが好きです。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事