PICARD(ピカール)メディア紹介商品「モッツアレラチーズと野菜のラザニア」実食レポ

2 min
PICARD(ピカール)メディア紹介商品「モッツアレラチーズと野菜のラザニア」実食レポ

「有吉のお金発見 突撃!カネオくん」で紹介されたという、ピカールのモッツアレラチーズと野菜のラザニアを実食。900グラムのビッグサイズで、野菜たっぷりの本格ラザニアが簡単に味わえます。感想をオリジナル写真と共に紹介します。

普段ラザニアって殆ど食べないんですけど、ピカールをウロウロしていた時、野菜がミルフィーユ状に重なっているパッケージを見て「あ、野菜…食べなきゃ」って気持ちになって、つい買ってしまいました。

こちら。

PICARD(ピカール)メディア紹介商品「モッツアレラチーズと野菜のラザニア」実食レポ

大きいんです。

なんと、その重さ約1キロ。

なのにお値段、1,059円なんです。

さて今日はこのラザニアを実食します!

重量1kg!ピカールのラザニアはファミリーサイズ

PICARD(ピカール)メディア紹介商品「モッツアレラチーズと野菜のラザニア」実食レポ

パッケージから出してみました。

こうしてみるとそう大きくもないんですけど、とにかくずっしりきます。

あまりにもずっしりするので、箱から出す前はパッケージのように陶器の器に入れられているのかと思ったぐらい。(実際は紙の容器でした。)

このラザニア、グリル野菜が層になっているんです。

たっぷり使ったグリル野菜が美しく層に現れる野菜のラザニア。2種類のチーズとトマト、オリーブオイルで仕上げました。 

参考:ピカール公式サイト

うーーーん、それにしても大きいですね…

PICARD(ピカール)メディア紹介商品「モッツアレラチーズと野菜のラザニア」実食レポ

今回は私1人だけ食べたいので、無理やりこうしてみました。

PICARD(ピカール)メディア紹介商品「モッツアレラチーズと野菜のラザニア」実食レポ

大きいので、冷凍したまま切るのはかなり大変だったんですけど、今回は無理やり。

断面はこんな感じ。

PICARD(ピカール)メディア紹介商品「モッツアレラチーズと野菜のラザニア」実食レポ

全く萌え断になってませんけど、これ焼いた後で取り分けたら、ズッキーニのグリーンと人参のオレンジが映えて絶対きれいです

ちなみに、紙容器のまま、オーブンで焼く事が出来ますよ。

グリル野菜の存在感が凄い、ピカールのモッツアレラチーズと野菜のラザニア

PICARD(ピカール)メディア紹介商品「モッツアレラチーズと野菜のラザニア」実食レポ

焼きあがりました。

このラザニア、オーブンで焼かなくてもレンジで温めOK。今回はオーブンで焼きました。

PICARD(ピカール)メディア紹介商品「モッツアレラチーズと野菜のラザニア」実食レポ

思った以上にトマトソースがグツグツと溶けだして美味しそう!

バジルの香りが良い香り。

さて味ですが、ラザニアの部分、つまりシート状のパスタに思ったよりコシがあって美味しいです。

ただ好みは分かれそう。

1つはズッキーニなどのグリル野菜に少し苦味があるのと、もう1つはバジルが強いのが理由ですね。

野菜が多めなので子どもと食べたかったんですけど、これは大人向けかなぁ…という印象

とはいえ、こんな感じの、

ちょっとおしゃれ耐熱皿に移して焼いちゃって、おうちでパーティーしちゃうのはあり中のありだと思います。

パスタ買ってきて自分でソース作って手間暇かけて準備するより、楽だし美味しいって最高じゃないですか?

Picardメディア紹介商品「モッツアレラチーズと野菜のラザニア」実食レポ、さいごに

PICARD(ピカール)メディア紹介商品「モッツアレラチーズと野菜のラザニア」実食レポ

とにかく大きくて驚きサイズの、ピカールのラザニア。

焼くだけ・温めるだけでプロの味が楽しめちゃうって、嬉しいですよね。

たまには息抜きが必要…

残りは、私一人の時の贅沢ランチの1品として楽しみました♡

ぜひお試しくださいね。

aco

aco

分譲住宅住み、子ひとり、都市部在住の元専業主婦。つい数年前まで夫の一馬力でしたが、今は家で仕事をして細々と収入を得ています。美味しいもの、長く愛されるものが好きです。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事