黄金いくらを食べてみた|特徴や味の感想と通販・お取り寄せ情報をまとめました

2 min
黄金いくらを食べてみた|特徴や味の感想と通販・お取り寄せ情報をまとめました

青空レストランや鉄腕ダッシュでも紹介された、黄色いイクラを実際に取り寄せして食べてみました。

黄金イクラはかなり珍しいモノなので、実食せずに情報をまとめているサイトが沢山ありますが、当サイトでは実際に購入して食べた感想などをまとめています♡

黄色いいくらの存在は知っていたのですが、少々高価なため、諦めていたんです。

でも最近になって、手の届く価格で買える事がわかったので早速注文してみましたよ。

ちなみに購入したのはこちら!

楽天市場なら10月31日まで20%オフクーポンが使えますので、3,000円切りますね。

黄金イクラはプチっと弾力が強く、あっさりした味

黄金いくらを食べてみた|特徴や味の感想と通販・お取り寄せ情報をまとめました

それでは早速、実食レポを♡

今回購入したのは、静岡県は伊豆のあまごの黄金いくらです。

クール便で冷凍された状態で届きます。

冷凍されているとイクラが白濁しているので「大丈夫なのかなぁ…」と思いましたが、冷蔵庫で数時間経つとこのとおり。

黄金いくらを食べてみた|特徴や味の感想と通販・お取り寄せ情報をまとめました

冷凍焼けも一切なく、潰れた卵やしわしわになっているものもなく、本当に綺麗な粒の黄金イクラになりました!

今回はシンプルに、ご飯に乗せて…

黄金いくらを食べてみた|特徴や味の感想と通販・お取り寄せ情報をまとめました

鮭のイクラよりも粒がしっかりしているのか、スプーンで雑に救ってもつぶれる事はありませんでした。

黄色ですね…キラキラときれいです。ただ、普段はオレンジのいくらに見慣れているせいかそれほど「美味しそう!」には感じません…

黄金いくらを食べてみた|特徴や味の感想と通販・お取り寄せ情報をまとめました

食べてみると、粒のプチっと感が普通のイクラよりも強く、弾力があり弾ける感じがたまらない♡

味は、鮭のいくらよりも臭みがなくあっさりしていて美味しいです!

私の実家の方では鮭のいくらも塩漬けを食べるのですが、このあまごのイクラも塩漬けです。

醤油漬けと違い、いくら本来の味がギュッと凝縮されるので、本当に美味しいんです。

黄金イクラは「アマゴ・ヤマメ」など川魚の魚卵

黄金イクラは何の魚の卵かというと、あまごややまめの卵なんです。

あまごもやまめも、1匹から少量しか卵が取れないため、黄金イクラは非常に稀少で、なかなか一般には出回らないそうですよ。

ちなみにアマゴとヤマメの違いは、どちらもサケ科で、アマゴは南のサツキマス・ヤマメは北のサクラマスが川に封じ込められて残ったもののことだそうです。

オレンジ色のイクラのサケは、川から海に行き、赤い色素「アスタキサンチン」を含む甲殻類を食べるため、身も卵もオレンジ色になるのに対し、川に残ったアマゴやヤマメはアスタキサンチンを含む餌を食べなないので、身は白く黄金のイクラになるとのこと。

なるほど、神秘的ですね♡

黄金イクラはお取り寄せ通販・ふるさと納税もあります

参考:楽天市場

黄金イクラはお取り寄せ通販やふるさと納税の返礼品としても手に入れることができます。

お取り寄せはこちらから。

楽天市場のアマゴの黄金イクラ「あまっ子」は3,380円なので、一番お手頃です♡

ふるさと納税は山梨県富士川町の返礼品で受け取る事ができますよ。

こちらは醤油漬けなので、みりんなどが使われているため、味はどうなのかな…

ただ実質負担2,000円で2本も受け取れるのでお得ですね!

黄金イクラをおせちに登場させればおめでたい雰囲気の演出にも

参考:楽天市場

黄金イクラはその美しい色合いがおめでたい席にぴったりです。

おせち料理に出せば映えること間違いなし!新年を宝石のような黄金イクラでお祝いするのも素敵ですよね。

ただ時期が限られているので、タイミングよく手に入るかはまた別なんですけどね…

とっても稀少な黄金イクラ、とっても美味しかったです!

aco

aco

分譲住宅住み、子ひとり、都市部在住の元専業主婦。つい数年前まで夫の一馬力でしたが、今は家で仕事をして細々と収入を得ています。美味しいもの、長く愛されるものが好きです。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事